トマト

栄養価が高く、おいしさとともに食卓を彩るトマト。私たちは、世界中のさまざまな生育条件に合わせたトマト品種の開発に注力しており、日本の気候に適した品種も多数取りそろえています。

トマトの進化

機能性成分であるビタミンA、C、ベータカロテンを豊富に含むトマト(Solanum lycopersicum L.)は、世界ではもちろん、日本の食卓にも欠かせない食材です。より安心安全で高品質な野菜への高まる需要に応えるため、それを支える栽培技術や品種も日々進化し続けています。このような高い付加価値を持った品種は、同時に生産現場の収益性改善にも役立っています。

トマト
トマト

品質の高さ

ライク・ズワーンは、長きにわたり施設栽培向けトマトの研究開発を行ってきました。私たちのトマト品種は、高収量、高品質である上、一般的な病害や比較的新しい病害に対する抵抗性を有しています。それが、生産者さまに安心して栽培できると好評をいただいている理由です。

病気への強さ

ライク・ズワーンは生産者や消費者のニーズに応じ、房どりや個どりの収穫法に適した品種を開発してきました。これらの品種は、高収量であるだけでなく、主要な病害への抵抗性もあります。また、ミニトマト、カラーバリエーション、カクテルトマトといった、高品質で多様なトマト品種の開発も行っています。

トマト