パプリカ

年間を通じてさまざまな色、形、サイズの品種が栽培されるパプリカ。お客様の多様なニーズに応えるため、私たちは高品質な品種の開発に力を入れています。

収益性と栄養価の高さ

パプリカ(学名:Capsicum annuum L.)は、その収益性の高さで知られる果菜類の一つです。この果実は美味しさだけでなく、ビタミンやカロテノイドなどの機能性成分を豊富に含んでいます。また、パプリカはハイテク農業で重要な役割を果たす代表的な作物の一つとされています。

パプリカ
パプリカ

多様な品種

ライク・ズワーンは、さまざまな果実のサイズ、早生や晩生、慣行栽培からハイテク施設での栽培に適したものまで、多様な品種を取りそろえています。世界中の気候や作型、ニーズに対応した品種を提案いたします。

品質の高さ

ライク・ズワーンは世界トップレベルのパプリカの研究開発を行っており、色や形、栄養素と収量性に優れた品種を開発してきました。この結果、ヨーロッパだけでなく、世界中で高品質なパプリカの消費が高まり、野菜を使ったメニューの幅を広げています。

パプリカ